ブログ

知ってて得する一般常識マナー


知ってて得する贈り物の基礎知識

   プレゼント


日々の生活の中で、贈り物をしたり頂いたりする機会は多くございます。些細な事でも贈答のマナーは知っていて損することはございません。相手に感謝の気持ちを伝えるのにとても必要なことだからです。

暮らしの中での贈り物 も く じ

   

   ・子どものお祝い、入園・入学祝いの贈り方
   ・母の日・父の日のプレゼント
   ・お中元・お歳暮
   ・お見舞いを贈るには
   ・恥をかかないためのお葬式のマナー

子どものお祝い、入園・入学祝いの贈り方

  お祝い


親にとっては入学式や入園式は大きな節目となります。基本的に祖母や身内からお祝いを頂くことが多いかと思います。一般的に祖父などからはランドセルや現金などが多いのですが、おもちゃなどはふさわしくありません。通常、幼稚園から中学までは両親へ贈るお祝いの意味合いが大きいため、渡す際には両親の前で渡すようにしましょう。高校や大学などの入学祝いには、本人の意思がハッキリしてきているため、図書カードや現金、商品券など自分で選べるものが好まれます。

『贈る時期』入園・入学の1週間から10日前には渡しましょう。出来るだけ早い方がよういでしょう。

『金額の目安』親戚なら5千円~1万円、友人・知人3千円~5千円が目安となります。

『祝儀袋・かけ紙』水引は赤白の蝶結びで、のしを使用し御入園御祝い・祝御入学などを使用してください。

御祝いを頂いた場合ですが、一般的に子どもへのお祝いのお返しの必要はありません。しかし、本人から電話や手紙などでお礼を伝えましょう。園児なのど小さい場合はご両親からのお礼状に何か絵などを添えると気持ちが伝わります。また、卒業と入学が重なる場合は門出を祝して入学祝を贈ります。

母の日・父の日のプレゼント

  母の日


実は、母の日も父の日もクリスチャンの女性のたちによって親への感謝の肝と気持ちと深い愛情に込められた気持ちによって始まりました。日本でも定着された行事です。日々の感謝の気持ちを普段言えない方もこんなときは、何か贈ってみるのもありですね。
母の日 5月の第二日曜日

アメリカ人の女性が母の命日に白いカーネーションを霊前にたむけ参列者に配ったのはじまりです。ですので注意しなければいけないのは、母の日に白いお花を贈るのはその由来からなるべく避けましょう。

父の日 6月の第二日曜日

アメリカ人の女性が、男手一つで育ててくれた感謝の気持ちで赤いバラを贈ったと言われています。

お中元・お歳暮

 ochugen-noshi


お世話になっている方へ、日ごろの感謝の気持ちと末永くお付き合い頂くために気持ちを込めて贈ります。一般的には、親や親戚、職場の方仲人などに贈ります。本来ならば、持参し渡すのがマナーですが最近はデパートなどから直接送るのは主流となっています。地域などによって慣わしや風習がありと思いますが、お中元は関東ならば7月初旬~15日、関西が7月末~8月15日となっています。お歳暮は12月初旬~20日頃までと目安の送る期間がありますので注意して送りましょう。お返しは不要ですが頂いたら日にちをおかずにお礼の連絡を入れましょう。


お中元

表書きは7月15日までは「御中元」それ以降になる場合は「暑中御見舞い」、目上の方に暑中御見舞を贈る際は「暑中御伺」となります。立秋(8月8日頃)を過ぎてしまった場合は「残暑御見舞い」になりますが目上の方には、「残暑御伺」となります。

お歳暮

12月初~20日頃まででお正月に使える物ならば30日までに届けば大丈夫です。表書きは「御歳暮」となります。この時期に送れなかった場合は、「御年賀」として贈りましょう。

金額の目安

親・親戚 3千円~8千円
友人・知人3千円~5千円
仲人   5千円
上司   3千円~5千円
取引先  5千円~1万円

お見舞いを贈るには

   33


身近の方やお世話になったひとの入院の知らせを聞いたら直ぐにでもお見舞いに行きたい気持ちは大変よくわかります。しかし、入院の直後は何かと負担もかかり、容態もわからない状態ではご家族などへも配慮が必要になりますので急に病院に駆けつけるのはやめましょう。
お見舞いに行く際には時期を考えましょう。事前に家族の方などに本人の様子などを伺っておきましょう。容態があまり良くない場合や本人に負担がかかってしまうようなら無理に伺わず、手紙やお見舞いの品を自宅に送るなど配慮いたしましょう。入院のお見舞いに行くなら事前に面会時間などを調べて、食時間や治療時間はさけて長居しないように気をつけましょう。なるべく大勢で押しかけたり、小さな子どもを連れて行くのも避けるのが好ましいのです。

”お花を贈るときの注意”


 花束は花瓶の用意が必要となるのでアレンジメントなどが喜ばれます。また、鉢植えは根付
 くと言うことから「病気が寝付く」と言われているので避けましょう。他には、菊などは葬
 儀に使用するので好ましくはありませんし、シクラメンなども死や苦を連想させるのでいず
 れも避けることが必要です。相部屋の場合は、他の入院している方もいる為。臭いのきつい
 お花やアレルギー性の花粉の強いものも避けるといいでしょう。購入の際にお花屋さんで入
 院のお見舞い用です、と伝えるとアレンジして適切な物を作ってくれるのでお任せするのも
 良いでしょう。

”現金を贈るときの注意”


 目上の方に現金を渡すのは失礼とされていますが、入院のお見舞いの場合は失礼にはあたり
 ません。何かと入院中は入用になりますので、現金も喜ばれ ます。祝儀袋は赤白の結び切
 りの水引の祝儀袋を使用するのが正式です。表書きは目上の方には「御伺」、同輩や目下の
 方には「御見舞い」とします金額の目安は、家族や親戚は1万円、友人・知人・仕事関係の
 の方には5千円となります。

恥をかかないためのお葬式のマナー

22

葬儀やお葬式に参列した際に贈るのが香典です。香典は、線香や抹香の代わりに差し上げるお金の事です。宗教などにより不祝儀袋の体裁はかわりますので確認しましょう。わかなない場合は「御霊前」としましょう。先方の意向で「御厚志辞退」とある場合は、品物も現金も辞退するという意味です。「供物、供花自辞退」とある場合は現金のみを贈るようにいたします。このように知らない言葉が多く使われ、知らないと失礼にあたることが多いのが葬儀に関するマナーとなります。


香典を贈るときのポイント

事前に宗派は確認しておきましょう。不祝儀袋はふくさや小さめのふろしきに包んで持参するのがマナーですので、むきだしでそのまま持ち運ぶのはマナー違反となりますのでご注意下さい。四十九日を過ぎてしまった後の法事などでお金を包む場合には「御仏前」としておけばよいでしょう。「御香典」としておけば、間違っていないという意味では無難ですし、迷う必要もありません。

香典袋の書き方

受付の手間をはぶくために予め上包みの裏側には予め住所や金額は記入しておきましょう。その際、悲しみの涙が墨でにじむという意味から薄墨で書くのが一般的です。金額の記入は、算用数字ではなく漢字を使用して下さい。5000円ではなく五千円または伍阡円と書きます。

お金を入れるときの注意

金額は4、9は4避けましょう、縁起が悪いからです。また、新札を使用すると用意してあるようで失礼にあたりますが、最近では清潔なものを差し上げる意味から新札を使用する傾向にあります。気になるような場合は折り目をかるくつけてしまいましょう。金額は、両親の場合10万円、兄弟、姉妹で3~5万円、友人・知人5千円~1万円、近所の方で3千円~5千円、上司・会社関係3千円~1万円と年齢や関係により差がありますので、あくまでも目安ですので参列する際の友人などと相談するのもよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

* 対応エリア:東京都神奈川県千葉県/a>│埼玉県

* 対応エリア:愛知県岐阜県

* 対応エリア:大阪府京都府兵庫県

* 対応エリア:鳥取県島根県岡山県広島県山口県



ページ上部へ戻る